赤木楠平 新入荷アイテム

あのコノ世

8,800 yen

DETAILS
写真家・赤木楠平による初の写真集「あのコノ世」。

赤木楠平(あかきナンペイ)/写真家
最後のアナログ世代として2000年に日本大学芸術学部写真学科卒業後、渡英。帰国後、写真家として活動する。“写真”をテーマに、キテレツ爽展開なドライブを追従。2013年、ポーランドが拠点の写真家集団「Czulosc」(感度)に、初の外国人メンバーとして参加。写真という枠組みに捕われることなく、FRESHMOVEな活動を展開している。現在、自身の最新のテーマである“FRIENDSHIP”を追っている。

B4サイズ/64P/コデックス装
フルカラー(カレイドインク)/オフセット
エディション300部,著者ナンバリング,オリジナルステッカー封入
MATERIALS
SIZE

カートに入れる